朝礼ネタ困るよねぇ~

朝礼ネタ 水色と集中力

Twitterで人気となった 『 #名画で学ぶ主婦業 』 が
書籍化され、話題となっています。

これは、ダ・ヴィンチ、ピカソ、ゴーギャン、フェルメール
などの名画に、面白い見出しをつけてネタにしたもの。

その見出しが、主婦が思わず共感してしまう
「 眠らない我が子 」「 毎日続く家事 」 など、
「 主婦業あるある 」 になっているのが特徴です。

例えば、ジャック=ルイ・ダヴィッドの名画 「 マラーの死 」 の
画像とともに、

【「 来週月曜日は給食はありませんのでお弁当を持たせて
ください。」という学校からの手紙を当日朝息子のランドセル
から発見。】 だとか、

【 日曜日の夜に体操服出すのやめて 】、
【 もう二度とベビースター食わせない 】 など、

絵を見るとなるほど納得、上手いこと言うなぁ
といった感じです。

書籍では、名画と見出しだけでなく、名画の歴史的背景、
盛りこまれた寓意や見どころなども書き込まれ、
ためにもなる一冊となっています。

主婦の方は主婦業の息抜きに、
男性の方は主婦業の苦労を知るのに、
一度ご覧になってみてはいかがですか。

今回は、机にあると集中力の増す色は何でしょう?
という朝礼ネタです。



↓ ここから朝礼ネタ

以前読んだ本にあったのですが、

子供さんやデスクワークをされている方は、
机に水色のペン立てを置くのがよいそうです。

別にペン立てでなくてもよいのですが、水色には
集中力を高め、休憩時間を短くする効果があるため、

机に向かったとき、水色が視界に入ることで、
集中した状態に入りやすくなり、なおかつ、

60分を45分くらいに感じるので、
勉強や仕事が思った以上に進むのだそうです。

他にも、グリーンやベージュのものを近くに置くと
リラックス効果があったり、

逆に赤いものは緊張を高める作用があるので、
あまり視界に入る場所に置かない方が良いとのことでした。

仕事におきましても、「 身の回りに置くものの色 」 という
ちょっとしたことで、作業効率がよくなるということなので、

私もやってみたいと思いますし、
皆さんも取り入れてみてはいかがでしょうか?


 こちらのブログもチェック ⇒ 朝礼ネタ 話のネタ

朝礼ネタ 一万時間の法則

寒い時期に食べると美味しいのが、焼き芋ですね。
それでも、外で買うとけっこうなお値段がします。

ならば、家で簡単に作ってしまおうというのが、
ドウシシャから販売されている 「 焼き芋メーカー 」 です。

使い方は、焼き芋を入れて電源オン、あとは40分待てば
出来上がりという簡単さ。

火もガスも使わずに、しっかり焼けたホクホクの
美味しい焼き芋が出来るのがすごいですね。

ヒーター式なので、焦げ付くこともなく、お手入れも簡単。

アレンジレシピとして、焼きとうもろこしや焼おにぎりも
作れるそうです。

うちは昔、母親がガスでお芋を蒸かしてましたが、
こういう機器があると手軽で便利ですね!

今回の朝礼ネタは、がんばってもなかなか成果が
でない理由は実はこれだった!というお話です。



↓ ここから朝礼ネタ

以前読んだ本に、「 1万時間の法則 」 というものが
ありました。

ご存知の方も多いと思いますが、この法則は、

「 人は何かの分野のプロになるまでに、
平均で1万時間はかかる 」

というものです。

つまり、何かの分野のプロになろうと思うと、
毎日8時間、真剣に取り組んだとして、
3年5ヵ月もかかるということになります。

がんばってもなかなか成果が出ないのは、
能力が低いわけでも、才能がないわけでもなく、

単にそれにかけてきた時間が不足しているだけだ
ということでした。

また、単に1万時間を費やせば良いわけではなく、
いかに真剣に、密度を濃く過ごすかが大切だ
ということでした。

私は、勤続年数で言えばもう1万時間は
とっくに過ぎていますが、
まだまだプロと呼べる力はありません。

一日一日、何となく過ごすのではなく、仕事に真剣に
向き合って、密度の濃い時間を過ごしていけるように、
がんばっていきたいと思います。


 こちらのブログもチェック ⇒ 朝礼ネタ 話のネタ

スポンサーリンク
プロフィール

ゆずMAN

Author:ゆずMAN
年齢:Over 30

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
朝礼ネタにした  モノ
● 女の子が選ぶ服

● ワンピース一気読み

● 楽天ポイント2倍

● ヘアケアのナカノ

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ