朝礼ネタ困るよねぇ~

朝礼ネタ 安納芋の蜜焼き芋に 舌鼓

先日の連休で、長野県へ、温泉旅行へ行ってきました。
ある道の駅に、立ち寄ったのですが、その施設に隣接して
和洋取り揃えた、スイーツショップがありました。

⇒ 道の駅 花の里いいじま

⇒ 信州里の菓工房

冷蔵、冷凍品が多く、お土産には厳しいかなーと
店内を見て回っていると、ある物に目がいきました。

それは、『安納芋の蜜焼き芋』 というものです。





安納芋というお芋は、限られた土地でしか作られず
種子島の安納地区というところで、作られているそうです。

糖度が非常に高く、お芋でありながら、スイーツのような
代物です。

ここで売られていたものは、一度焼いてあるもので
常温販売されていました。

食べ方も、そのままレンジで2分、縦に切って、オーブンで5分、
冷やしてアイスのように、など多様です。

私は、レンジで2分で食べました。

味は、さつまいもの焼き芋より、甘さがありますが
甘すぎるほどではなく、ちょうどよいです。

見た目は、さつもいものように、身がしまっているのではなく
やわらかく、サラッとした食感です。

はっきりいって、さつまいもの焼き芋とは、比べ物にならない
おいしさでした。

種子島のお芋なので、期間限定で、店頭に並べていたのかも
しれません。

機会がありましたら、是非、一度食べてみてください!


↓ ここから朝礼ネタ

先日、あるスイーツショップで、安納芋というお芋が
売られていました。

種子島の安納地区で作られているお芋で、限られた場所でしか
作れないお芋だそうです。

同じように、野菜や果物など、その土地の気候などで
そこで作るものが一番おいしい、というものが、たくさんあります。

仕事でも、この商品は、あそこの会社で作るのが一番、
といわれるよう、技術面、サービス面ともに、向上していけるように
努力していくことが、大事だと思いました。


朝礼ネタ 『 特別 』 という冠

先日、TVで、特別牛乳 なる物が紹介されていました。





特別牛乳とは

今回は、この商品を朝礼ネタにします。


↓ ここから朝礼ネタ

先日、あるTV番組で、特別牛乳という牛乳が
紹介されていました。

どんな牛乳か、簡単に言いますと、

「搾りたての牛乳を、加熱殺菌処理しなくても
安心・安全にそのまま飲める」 と、国の認証を受けたもので

無殺菌牛乳、または、低温殺菌牛乳のことを
特別牛乳というそうです。

味は、クセがなく、あの独特な匂いがないため
子供さんでも、スッキリ飲めるんだとか。

また、牛乳の上側には、乳脂肪が固まった
生クリームのようなものができていて

むちゃくちゃおいしい、とレポーターさんが
話しておられました。

最近は、過大広告や、根拠のない効果をうたった
商品も多いですが

宣伝やキャッチコピーが、先行する商品ではなく
お客様から、「この商品は特別」 といってもらえるような
商品作りを、心掛けていければ、と思いました。


スポンサーリンク
プロフィール

Author:ゆずMAN
年齢:Over 30

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
朝礼ネタにした  モノ
● 女の子が選ぶ服

● ワンピース一気読み

● 楽天ポイント2倍

● ヘアケアのナカノ

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ