朝礼ネタ困るよねぇ~

朝礼ネタ 一万時間の法則

寒い時期に食べると美味しいのが、焼き芋ですね。
それでも、外で買うとけっこうなお値段がします。

ならば、家で簡単に作ってしまおうというのが、
ドウシシャから販売されている 「 焼き芋メーカー 」 です。

使い方は、焼き芋を入れて電源オン、あとは40分待てば
出来上がりという簡単さ。

火もガスも使わずに、しっかり焼けたホクホクの
美味しい焼き芋が出来るのがすごいですね。

ヒーター式なので、焦げ付くこともなく、お手入れも簡単。

アレンジレシピとして、焼きとうもろこしや焼おにぎりも
作れるそうです。

うちは昔、母親がガスでお芋を蒸かしてましたが、
こういう機器があると手軽で便利ですね!

今回の朝礼ネタは、がんばってもなかなか成果が
でない理由は実はこれだった!というお話です。



↓ ここから朝礼ネタ

以前読んだ本に、「 1万時間の法則 」 というものが
ありました。

ご存知の方も多いと思いますが、この法則は、

「 人は何かの分野のプロになるまでに、
平均で1万時間はかかる 」

というものです。

つまり、何かの分野のプロになろうと思うと、
毎日8時間、真剣に取り組んだとして、
3年5ヵ月もかかるということになります。

がんばってもなかなか成果が出ないのは、
能力が低いわけでも、才能がないわけでもなく、

単にそれにかけてきた時間が不足しているだけだ
ということでした。

また、単に1万時間を費やせば良いわけではなく、
いかに真剣に、密度を濃く過ごすかが大切だ
ということでした。

私は、勤続年数で言えばもう1万時間は
とっくに過ぎていますが、
まだまだプロと呼べる力はありません。

一日一日、何となく過ごすのではなく、仕事に真剣に
向き合って、密度の濃い時間を過ごしていけるように、
がんばっていきたいと思います。


 こちらのブログもチェック ⇒ 朝礼ネタ 話のネタ

朝礼ネタ ペンギンのくちばし

お米の美味しい季節になりましたね。

お米は品種改良がすすみ、毎年新しいブランド米が
登場しているそうです。

先日見たテレビでは、山形県産の「 雪若丸 」 というお米が
紹介されていました。

「 雪若丸 」 は、「 はえぬき 」 や「 つや姫 」 に次ぐ、
山形県の新しいブランド米で、育成開始から10年余りをかけて、
やっと完成した品種だそうです。

キャッチフレーズに 「 つや姫の弟分 」 とあるように、
その稲姿は男性的で、
炊いた米粒は雪のように白く輝くとのこと。

味わいは上品で、どんな総菜にもよく合い、
何より特徴的なのが、粘りがありながら噛み応えのある食感で、

他の米からは得られない 「 新食感 」 として
注目を集めているとのことでした。

はえぬきもつや姫も食べたことがありますが、
山形のお米はすごく美味しいので、
この雪若丸も食べてみたいですね。

今回の朝礼ネタは、チームワークの大切さを説く例え話です。



↓ ここから朝礼ネタ

以前読んだ本に、「 ペンギンのくちばし 」 という話が
ありました。

ペンギンには、歯がないそうなのですが、
それでも魚を捕ることができます。

それはなぜかというと、

くちばしのなかの毛が、みんな内側を向いて生えそろって
いるからだそうです。

毛の一本一本の力は弱くても、
すべての毛が同じ向きになって集まれば力は強くなり、

魚はくわえられたが最後、もがいても逃れることは
できないのだそうです。

仕事におきましても、

ひとりひとりの力は小さくても、みんなで集まって
同じ方向に向くことで、大きな力になると思います。

売上の増加、品質の向上など、会社の掲げる目標を
達成できるように、一致協力してがんばっていきましょう。


 こちらのブログもチェック ⇒ 朝礼ネタ 話のネタ

スポンサーリンク
プロフィール

ゆずMAN

Author:ゆずMAN
年齢:Over 30

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
朝礼ネタにした  モノ
● 女の子が選ぶ服

● ワンピース一気読み

● 楽天ポイント2倍

● ヘアケアのナカノ

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ