朝礼ネタ困るよねぇ~

第12回 朝礼ネタ 石川遼クン 気配りのエピソード

今回の朝礼ネタは、先日、ゴルフの全英オープンにも
出場した石川遼クンのエピソードからです。


以前、テレビでプロゴルファーの石川遼くんの
ちょっとしたエピソードを見ました。

彼は、クラブハウスなどのトイレに行った時
洗面所で手を洗った後、洗面台に飛び散った水しぶきを
きれいにふき取ってから、出て行くそうです。

なぜ、そんなことをするのかというと
「次の人に気持ちよく使ってほしいから」、だそうです。

彼はトイレの支配人でも、なんでもありません。

そんなことをしてもなんのメリットもありません。

そういった心遣いができるところが、彼が多くの人を
ひきつける魅力なんだと思います。

そんな「次の人のために」というのは
仕事におきましても、大事なことだと思います。

自分のことだけ考えるのではなく
次に作業する人のことを考えた

「思いやり」のある仕事を心がけたい、と思いました。


関連記事

第11回 朝礼ネタ 「続ける才能」のお話

今回の朝礼ネタは友人の話からです。


私の友人の話ですが、健康のために
毎晩、ウォーキングを始めたそうです。

しかし、3日もたつと、もう嫌になってきたそうです。

そんな彼に嫁さんが
「男やったら、一度やるといったら、やりとおせ!」と
尻をたたき、なんとか続けているそうです。

あの道頓堀川に投げ込まれたカーネル人形。

カーネルサンダースが、実際に、ケンタッキーを作ったのは
あの人形の歳だそうです。

それまで、何人もの人にチキンを食べさせたが
起業できなかったそうです。

カーネルサンダースは、きっと、その味に自信をもち
アメリカ中や世界中にこの味が広まっていく姿を
イメージして、楽しんでいたのではないでしょうか。

だからこそ、続けられたんだと思います。

やり続けられることは、才能の一つだと思います。

でも、いやいやでは、いつか、やめてしまうと思います。

大事なことは、いやなことを、どれだけ楽しめるように
なるか、だと思います。

ウォーキングをするなら、その後のビール(←いーのかな??)や
のちの健康診断、など。

いやなこと、めんどうなことの、先にある「楽しいこと」
を、イメージして、いろんなことに取り組んでいきたい
と思いました。

関連記事
朝礼ネタにした  モノ
● 自動車保険 見直し 価格.com自動車保険 比較・見積もり

● 始めよう 資産運用

● 映画ドラマが見放題

● ワンピース一気読み

● 人気No1クレジット

● 買い物するなら

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

プロフィール

ゆずMAN

Author:ゆずMAN
年齢:Over 40

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

スポンサーリンク
姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ