朝礼ネタ困るよねぇ~

朝礼ネタ 品質の良さが 大前提

ずいぶん暑くなってきましたね。

今年は、スーパークールビズなるもので
企業にもよりますが、アロハシャツなどを
着ることも推奨されているそうです。

今回は、あの企業の、アロハならぬ、フリースについての
朝礼ネタです。


↓ ここから朝礼ネタ

先日、読んだ本に、ユニクロのことが載っていました。

ユニクロというと、フリースが有名だと思うんですが
売り場に行くと、こんな色、買う人いるのかな?と思うほど
たくさんの色のフリースが置かれています。

これは、少数派の好みにも対応するため、という理由も
あるのですが、一番の目的は、客を迷わせるため
だといわれています。

たくさんの色があると、客は迷い、無駄な時間を費やします。

人間は、無駄に時間を費やすと、その時間を取り戻そうとする
性質があり、それが、購買行動に変わる、というものでした。

しかし、大前提にあるのは、フリース自体の 品質の良さ
にあります。

フリースを欲しいと思って、売り場にこなければ
色に迷うこともありません。

仕事でも、まずは、お客様に、よい商品を届けることで
品質の良さを認知してもらい、信頼を得ていくことが
大事かなと、思いました。


関連記事

朝礼ネタ 妥協を許さぬ モノ作り

みなさんGWはいかがお過ごしでしたか?
私は仕事三昧の日々でした。

自粛することをやめ、観光地は多くの人出が
あったようですね。

まだまだ休み疲れもあるでしょうが
がんばっていきましょう!


↓ ここから朝礼ネタ

先日読んだ記事に、ipad で有名な、アップル社のことが
載っていました。

そのアップル社が、ipad の前に発売した、ipod という
携帯音楽プレーヤーを作った時のことなんですが

初期の ipod は、製品の裏側が、鏡面加工という
ステンレスミラー仕上げになっており、ピカピカだったそうです。

アップル社は、製品の見た目の美しさにこだわり
世界中の数多くの会社を探し、最終的には、日本の片田舎まで
探し回り、この理想の輝きを、見つけたそうです。

磨き屋シンジケート という職人集団が、この研磨を
請け負っているそうなのですが

そこでの、職人のこだわりはもちろん、アップル社も
自分が理想とする商品のために、小さな妥協も許さなかったのが
ヒットにつながったのだと、思います。

仕事でも、自分の理想とするものを、作り上げるために
地道に1つ1つ、努力していきたいと、思います。


関連記事
朝礼ネタにした  モノ
● 自動車保険 見直し 価格.com自動車保険 比較・見積もり

● 始めよう 資産運用

● ワンピース一気読み

● 人気No1クレジット

● 買い物するなら

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

プロフィール

ゆずMAN

Author:ゆずMAN
年齢:Over 40

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

スポンサーリンク
姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ