朝礼ネタ困るよねぇ~

朝礼ネタ 百行は一果にしかず

みなさんは、「 ラクレット 」 という料理をご存知ですか?

ラクレットとは、スイスやフランスでは定番の家庭料理で、
トロトロに溶かしたチーズを、パンや茹でた野菜にかけて
食べるものです。

最近は、日本でもラクレットが食べられるお店が増え、
インスタ映えすることからも人気が出てきているそうです。

そんなラクレットを自宅で手軽に楽しめるのが、
レコルトさんから販売されている
ラクレット&フォンデュメーカーメルト 」。

名前の通りラクレットだけでなく、チーズフォンデュや
チョコフォンデュも楽しめます。

ラクレット&フォンデュメーカーメルトは、本体の中段に
ヒーターがあり、上段のプレートで好きな食材を焼き、
下段のミニパンでチーズを溶かします。

上段のプレートは表は波型、裏はフラットのリバーシブルに
なっていて、

通常、食材を焼く時は波型面で、付属のココットで
フォンデュを楽しむ時はフラット面を使います。

ココットは2つ付属されているので、チーズとチョコなど
2種類のフォンデュを同時に楽しむことも出来ます。

ヒーターは、ダイヤルを回すだけで温度調節可能な
簡単操作。

本体以外のパーツは、取り外して水洗いもOKです。

チーズの好きな方はもちろん、ラクレット未体験の方も、
この「 ラクレット&フォンデュメーカーメルト 」 で
楽しんでみてはいかがですか?

今回の朝礼ネタは、「 百聞は一見にしかず 」 に
続く言葉です。



↓ ここから朝礼ネタ

以前聞いた話ですが、「 百聞は一見にしかず 」 という
言葉には実は続きがあるそうです。

「 百聞は一見にしかず 」 は、聞くだけでなく、
実際に見てみないとわからないという意味ですが、
それに続く言葉が、

「 百見は一考にしかず 」で、
見るだけでなく、考えないと意味がない。

次に続く言葉が、

「 百考は一行にしかず 」 で、どんなに考えても
行動を起こさなければ前には進まない。

その次が、

「 百行は一果にしかず 」 で、行動するだけでなく、
成果を出さなければならない。

その次が、

「 百果は一幸にしかず 」 で、成果をあげるだけでなく、
それが幸せに繋がらなければならない。

最後に、

「 百幸は一皇にしかず 」 で、自分だけでなく、
みんなの幸せを考えることが大事である。

ということでした。

仕事におきましても、

自分がするべき仕事を真摯に行い成果を出して
いくことが、自分の幸せやお客様の幸せにつながり、
社会のためになっていくと思います。

考えるだけでやった気になったり、行動しただけで
満足して結果が出ていないことがないように、
成果を求めて日々がんばっていきたいと思います。


 こちらのブログもチェック ⇒ 朝礼ネタ 話のネタ

関連記事

朝礼ネタ 丸亀製麺のヒットの理由

最近の防災グッズは、しまいこんでいていざという時に
使えないのではなく、

すぐに使えるように、普段から見えるところに置いていても
違和感がないよう、デザイン性が重要視されているそうです。

ランドポートさんから販売されている「 solar puff 」 も、
デザインの良さや収納の便利さで売れている
ソーラー充電式ライト。

サイコロ型のランタンで、収納時は
厚さわずか1.5cm、重さはたったの75g。

上下のベルトを引っ張るだけで、
簡単にサイコロ型ランタンに形を変えます。

点灯パターンは3通りあって、色味や大きさの
バリエーションが豊富なのが特徴です。

ソーラー充電は、8時間の充電で約12時間の使用が可能。
防水仕様でアウトドアにも使えます。

単なる防災グッズとしてだけでなく、
キャンプに持っていったり、ベッドサイドに置いて
本を読む時の灯りにしたりといろいろ使えます。

これからの防災グッズは、「 おしゃれで普段から使えるもの 」
に変わっていくのかもしれませんね。

今回の朝礼ネタは、みんな大好き丸亀製麺のお話です。



↓ ここから朝礼ネタ

先日読んだ本に、「 丸亀製麺のヒットの理由 」 というのが
書かれてありました。

丸亀製麺は、「 非効率 」 を大事にしつつ、
「 ムダ 」 を徹底的になくしているということで、

非効率の例でいうと、

全店に 「 製麺機 」 といううどんの生地をつくる機械があり、
場所をとってしまうのですごく 「 非効率 」 なのですが、

お客様からすると、製麺機で実際にうどんが作られる
ところが見えると楽しいですし、さらにおいしく感じます。

他にも、丸亀製麺では券売機を置いていません。

券売機があれば効率はあがりますが、お金をいただくときに
会話があったり、人のぬくもりが感じられるように
「 非効率 」 でも券売機を置かないのだそうです。

対して 「 ムダ 」 をなくした例が、

ネギや天かすの容器を増やし、水をテーブルに設置する
などして、順番待ちや移動のムダを減らしたことで
回転率があがり、売り上げがグッと伸びたそうです。

丸亀製麺はこれからも、必要なところで「非効率」は続けて、
さまざまな工夫で「ムダ取り」を徹底していきたい、
ということでした。

仕事におきましても、なんでもかんでも効率化といって
簡素化してしまわずに、

必要な部分では「 非効率 」 を大切にして、
取り組んでいきたいと思います。


 こちらのブログもチェック ⇒ 朝礼ネタ 話のネタ

関連記事
スポンサーリンク
プロフィール

ゆずMAN

Author:ゆずMAN
年齢:Over 30

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
朝礼ネタにした  モノ
● 自動車保険 見直し 価格.com自動車保険 比較・見積もり

● ワンピース一気読み

● 楽天ポイント2倍

● 買い物するなら

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ