朝礼ネタ困るよねぇ~

朝礼ネタ 暗記のコツはホールド法

みなさんは、「 ロールアイス 」 というものをご存知ですか?

ロールアイスとは、冷たい鉄板の上でヘラを使い、
薄く伸ばしたアイスクリームをくるくると丸めて作ったものです。

ロール状でかわいらしいアイスクリームは、
インスタ映えもよく、店舗では行列ができているそうです。

ただし海外では人気のロールアイス専門店も、
日本ではまだ数えるほどしかありません。

そんなロールアイスを自宅で手軽に作れるクッキングトイ
ハピロールタブレット DHRL-18 」 が、
ドウシシャから発売されています。

ホームパーティなど大勢でわいわいと調理を楽しんで
ほしいという思いから、

HAPI( 楽しい )+ROLL( まわす )の2つの言葉から
ネーミングされた 「 ハピロール 」。

使い方は、タブレット型の本体を冷凍庫で冷やし、
アイスの素を入れればアイスクリームロールが、
ジュースを入れればシャーベットが味わえます。

8種類のレシピ付きで、自宅で本格的なシャーベットや
アイスクリームが作れるとのこと。

子供だけでなく、大人も作ってみたくなりますね。

今回の朝礼ネタは、映画 「 ビリギャル 」 の
原作本から学ぶ 「 暗記のコツ 」 です。



↓ ここから朝礼ネタ

先日、映画化もされたビリギャル 「 学年ビリのギャルが
1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話

の本を読んでいたのですが、

受験に欠かせない 「 暗記 」 にはコツがあり、
昔ながらのやり方である 「 何回も書く 」 というのは
間違いなのだそうです。

何度も書くと、脳は 「 1回1回の記述は大切ではない 」
と認識するそうです。

この脳の記憶の仕組みを逆手に取った方法に、
「 ホールド法 」 というものがあります。

「 ホールド法 」 は、一度覚えようと集中した後で、
15秒〜30秒ぼーっとして何も考えないようにしてから、
思い出そうとする方法です。

これは、「 すぐ忘れても良い記憶を一時的に保持する 」
という脳の能力である 「 作業記憶 」 が15秒〜30秒しか
もたないことを逆手に取った方法です。

これにより、脳がその情報を作業記憶ではなく
「 長期記憶 」 へと移行しやすくなる、
つまり、暗記しやすくなるのだそうです。

私も最近、物覚えが悪くなってきたなぁと感じるのですが、

仕事におきましても、大切なことはメモを取るだけでなく、
このホールド法を使って、しっかり記憶できるように、
心がけていきたいと思います。


 こちらのブログもチェック ⇒ 朝礼ネタ 話のネタ

コメント

Secret

スポンサーリンク
プロフィール

ゆずMAN

Author:ゆずMAN
年齢:Over 30

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
朝礼ネタにした  モノ
● 女の子が選ぶ服

● ワンピース一気読み

● 楽天ポイント2倍

● ヘアケアのナカノ

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ