朝礼ネタ困るよねぇ~

朝礼ネタ 仕事の秘訣は仕込みもの

少し前に大阪で地震がありましたが、
その後九州地方でも地震が起きたりと、

いつ自分の住む町に、大きな地震がきても
おかしくありません。

昔は地震がくると、揺れがおさまるまで
「 机の下に隠れなさい 」 と学校で教わりましたが、
家ごと倒壊する可能性があり、あまり良くないそうです。

ではどうすれば良いかというと、

家の中で意外としっかりしているのは、
実は玄関だそうで、「 揺れがきます 」 と携帯の警報が
なったら急いで玄関へ行き、

揺れによって玄関ドアが歪まないように、
ドアを開け放つのが良いそうです。

そういえば亡くなった母は、地震がくると、
すぐに玄関ドアを開けに走り、

「 扉が曲がって、家から出られなくなるかもしれないから 」
とよく言っていました。

こうした先人の?知恵は、しっかり覚えておきたい
ものですね。

また災害時の情報収集には、小型のラジオ が便利です。
今の小型ラジオは、電池一本で長時間の使用が可能。

災害時のみならず、家事や運動をしながらなど、
「 ながら利用 」 にもラジオは最適です。

一台持っていても便利かもしれませんね。

今回の朝礼ネタは、料理と人生の共通点です。



↓ ここから朝礼ネタ

以前読んだ、料理研究家の方が書かれた本に、
「 仕込みもの 」 についての話がありました。

「 仕込みもの 」 とは、梅干しやたくあん、生ハムなど、
時間をかけて、干したり漬けたり発酵させたりして作る
保存食のことで、

この仕込みものを作る時に大切な心構えが、
「 先手、段取り、用意周到、念入り 」 だそうです。

後手にまわらないように、「 先手 」 を打つこと。

手順を間違えず、効率よく進められるように、
ちゃんと 「 段取り 」 を考えてからことにあたること。

あとから 「 しまった 」 と思わないように、
抜け漏れがないか考えて、
しっかりと 「 用意 」 すること。

そして、心を込めて 「 念入り 」 に行うこと。

これらは、仕込みものに限らず、
「 人生 」 や 「 仕事 」 をうまく進めるための秘訣
だということでした。

私は、仕込みものを作ることはないと思いますが、
仕事におきましては、

「 先手、段取り、用意周到、念入り 」 を心がけて、
日々取り組んでいきたいと思います。


 こちらのブログもチェック ⇒ 朝礼ネタ 話のネタ

コメント

Secret

朝礼ネタにした  モノ
● 自動車保険 見直し 価格.com自動車保険 比較・見積もり

● 始めよう 資産運用

● ワンピース一気読み

● 人気No1クレジット

● 買い物するなら

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

プロフィール

ゆずMAN

Author:ゆずMAN
年齢:Over 40

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

スポンサーリンク
姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ