朝礼ネタ困るよねぇ~

地域の活性化が 情報誌を救う

少し前の話ですが、講談社発行の
都市情報誌「TOKYO1週間」と「KANSAI1週間」が
休刊することが、発表されました。

カンイチ

創刊から10年以上経過している老舗?雑誌ですが
近年は、フリーペーパーやインターネットの台頭で

販売当初、30万部あった売上げは、最近では
8万部ほどにまで、落ち込んでいたそうです。

みなさんも「昔は読んでたなぁ」って人が
多いんでしょうか?

昔は、映画見に行こう!となると、こういった情報誌を見て
どこの映画館で何時に上映している、など調べたもんです。

今は、ネットで調べて、さらに席まで取れちゃう時代
ですから、売上げが伸びないのもうなずけます。

さて、この「KANSAI1週間」と同じような情報誌に
角川書店発行の「東京ウォーカー」や「関西ウォーカー」
というものがあります。

かくゆう私は、こちらを毎号買っています。

ウォーカーの方が10円安い からです。

とはいえ、こちらも、やはり売上げは厳しいようです。

そんな中、ウォーカーさんが力をいれているのが
さらなる地域密着情報誌 です。









その他にも、宝塚、練馬区、川崎市などなど
かなりの数があります。

基本、その地域の本屋さんやコンビニなどで売られていますが
ネットでも買えるようです。

あなたの地域のウォーカーがあるか検索 ⇒ コチラ

私の住む町はローカルエリアです。
なので、ネットで飲食店など検索しても、あまりヒットする
項目は少ないんです。

そういった中、身近な地域を厳選した情報誌というのは
ありがたく感じます。

しかし、ローカルゆえの弱点か、年に一回の発行となっています。
ネタがなくなっちゃうんでしょうね~。

こういった地域密着情報誌が、月に一回くらい発行されるほど
町がにぎわってくるといいなと思いました。


コメント

Secret

スポンサーリンク
プロフィール

ゆずMAN

Author:ゆずMAN
年齢:Over 30

朝礼ネタの感想、  
希望など、  
お待ちしています。

⇒ お問合せ

姉妹ブログ
朝礼ネタの    チョイス
朝礼ネタの検索
朝礼ネタ     月別アーカイブ
朝礼ネタにした  モノ
● 女の子が選ぶ服

● ワンピース一気読み

● 楽天ポイント2倍

● ヘアケアのナカノ

  ● 最大級の品揃え

● 大人カジュアル

● チケット買うなら チケットぴあ

最新の朝礼ネタ
朝礼ネタへの   コメント
朝礼ネタへの   トラックバック
朝礼ネタ探しの  リンク
朝礼 ネタ